名古屋のデザイナーズマンション、リノベーション賃貸のことなら住まい研究室にお任せください

お問い合わせ


お問合せ
フォーム

MID CENTURY IN AMERICA

カテゴリー:

MID CENTURY(ミッドセンチュリー)

この言葉を最近良く聞きますね。インテリア雑誌やらファッション誌やら。

ちなみにどんな意味かご存じですか?

「1世紀の中間」という意味だそうです。(特に1940年~1960年代のこと)

 

当時のアメリカンスタイルは今でも人気が高いですよね。

エルビス・プレスリー、プラターズ、コーデッツ。ファッションではグレース・ケリーとか。

ただ、個人的にはこの年代のカントリーハウスがたまらなく好き!!

私以外にも好きな人は結構いるのでは!?憧れであり、懐かしくもあり……

三角屋根と横張りの板壁で作られたカントリーハウス。

 

そんなあなたに朗報です!!

今回は名古屋市の名東区にある新築なのにミッドセンチュリーな物件をご紹介させていただきます!

 

上社のメゾネット新築賃貸「Casa Arpa」 エントランス

いきなりタイムスリップをしたような感覚。

玄関からワクワク感が止まりません!

 

石×木で渋めの玄関。

え?アメリカは玄関がない?

まあ、無いよりあった方がいいじゃないですか(笑)

 

木目調のフローリング。

た、たまらない…もちろん新品ですが何とも言えない味がある。

お伝えすることができなくて残念ですが、床の触り心地、とっても良いんです。

寝っ転がってバドワイザーとかクアーズとか飲みたいね。個人的にはハワイのKONAビールもオススメ。

 

キッチンは広め。家族揃ってLET’s Cooking!トップは人工大理石でお掃除しやすい。

デザインだけじゃなく奥さんのことも考えている。。オーナーの「こだわり」がビンビン伝わってきます。

 

 

リビングから外を見てみると、なんと専用庭。

戸建ての醍醐味ですよね。夏はここでBBQ!決まりでしょ!

BGMはもちろんエルビス・プレスリー。

 

 

お風呂は足をゆったり伸ばせるくらい大きかったです。

さすがアメリカンサイズ!と思いましたがお風呂はメイドインジャパンだそうです。(笑)

お子さん2人と入ってもゆったりできます。

 

いかがでしたでしょうか?

外観やお部屋の雰囲気はレトロなのにお風呂やキッチンなどの水回りは驚きの高性能。

良い意味でジェネレーションギャップを持った「Casa arpa」。

他にも屋根裏部屋など魅力たっぷりの物件です。

お問い合わせ


お問合せ
フォーム