名古屋のデザイナーズマンション、リノベーション賃貸のことなら住まい研究室にお任せください

お問い合わせ


お問合せ
フォーム

隠れ家的リノベハウス

カテゴリー:

【この物件のポイント】
◎カッコいい隠れ家的なワンルーム。あなただけの秘密基地のようなお部屋です!
◎ペット飼育・ルームシェアOK!スタジオタイプでふたり暮らしもOKです!
△半地下の隠れ家なので日当たりはあんまりです。。

 

シャレオツな事務所 兼 自宅を手に入れたいシャレオツの方、
テラハ的なルームシェアしたいぜ!ってご友人方々からのお問い合わせ、お待ちしております!

平成のやまとなでしこ

カテゴリー:

オーナーがこだわって作り上げたリノベーションのお部屋。

このあいだ見に行って来ましたが、「このクオリティでこの値段!?」と思ってしまったくらい本気さを感じたリノベーション賃貸マンションです。

それもそのはず。このお部屋は一般的な賃貸の入居者さん向けにリノベーションした訳ではなく、オーナーが自分で住むためにリノベーションしたお部屋なのです。

つまり、グレードの高いキッチンやお風呂などの設備がふんだんに使われていて、コスパの良いリノベーション物件なのです!

 

場所は名古屋駅から歩いて8分ほど。

どこへでもアクセスの良い名古屋住みたい街ランキング1位常連の駅です。

「西口か~。なんかざわついてそうだな~。」なんて思ってませんか!?

ここの物件は大通りに面しているおかげで治安的な雰囲気もよくのどかな印象ですよ~!

 

外観はレトロさを残したいい感じの雰囲気。壁の状態も良く管理の質の高さを伺わせます。

1階にはクリーニング屋さんとコーヒーショップがあり、家事に疲れた午後にコーヒーブレイクなんて良いかもしれません。

 

玄関を開けると、広いな~!と思わずひとこと。

前オーナーが靴が好きだったらしく、通常より2倍広い玄関にしたそうです。

玄関収納も2倍以上あって、ぐちゃぐちゃな靴だらけの玄関は断固回避です。

 

まっすぐ進んでリビングへ。大型の素敵なキッチンと今はやり見える収納なテレビボードがワクワク感をかき立てます。

グリーン系のインテリアなんて相性いいかも♪

 

リビングを振り返ると、少し狭いが収納たっぷりなお部屋と寝室へ。

やっぱり収納が多いって助かりますよね。

 

寝室にはこの物件、最大のポイント「TATAMI」ベッド!

めちゃめちゃ珍しくないですか?私も長年この業界にいますが初めて見ました!

しかも一見、畳と分からないブラックの畳。おしゃれですね~。

質感はしっかりとい草の落ち着く感じで癒やされます。

 

水まわりは大手設備メーカーのハイグレードモデルを使用した賃貸らしからぬ使いやすさと高級感。

キッチンは広々としていて、せかせか動くこともありません。

このキッチンなら晩ごはんのおかずも1品増えるかもね(笑)

 

気になるお風呂もしっかり断熱されていて冷めにくく、追い焚き・浴室暖房乾燥機も完備。

しかもリモコン操作が可能です!お風呂に浸かりながら冷暖房の調整ができるんです。半身浴でデトックスが捗ります。

 

洗面台も大型で時間がない朝に大活躍!お掃除もしやすいタイプです。

ハイグレードモデルの良い所は使い勝手が良いだけでなくお掃除などのメンテナンスがしやすいのもポイント高いですね!

 

【この物件のポイント】

◎珍しい畳ベッド付きで癒やしの寝室

◎駐車場台込でこのお値段!コスパはかなり高めです!

△面積は小さめです。大家族にはおすすめできません。

 

名駅勤めの新婚さんや、コスパの良い物件を求めているしっかりサンからのお問い合わせ、お待ちしております!

土間のある暮らし 家賃DOWN▽

カテゴリー:

土間というとなんとなく懐かしい気持ちになりませんか?

そういえば田舎のおばあちゃん家の台所なんかは土間になっていたことを思い出します。釜戸を置いてご飯を炊いたり、農作業をしたり、物置にしたり…
現代的に言うとフリースペースって言うんでしょうか。

 

実は最近、この「土間」のあるお部屋が人気なんです。インナーガーデンなんてポップな呼び方があるくらい若い人を中心に人気です。「土間」は屋外と部屋の中間みたいなもので気兼ねなく使えて、ちょっとくらい水がはねたって、ちょっとくらい汚れたってって気になりません。
まさにインナーガーデン的にグリーンとか盆栽を置いてみたり、家庭菜園をやったり、自転車の置き場や整備する場所にしてみたり、趣味のDIYの作業場にしたり、スノボやサーフボードを置いたり。自分次第でいろんな顔を見せてくれる「土間」。そんな「土間」のある暮らしを過ごせる賃貸物件をご紹介させていただきます。

 

ご紹介させていただく物件は名古屋市営地下鉄名城線「自由ヶ丘駅」から緩やかな坂を登り13分。少し遠いですが、名前の通り「丘」になっていて気持ちの良い空気と緑を感じながら到着です。

玄関を開けると「おお!」と声が出てしまうような5.5帖の広々とした土間。早速この物件、1番のおすすめポイントがお出迎えです。

緑を置いてもいいし、パターの練習にも良さそう。ちょっとした机を置いてみたらクリエイティブな仕事場に早変わり。あなたのライフスタイルに合わせていろんな表情を見せてくれます。お部屋の中はどんな感じだろう。とワクワクしてきます!

 

入ってすぐ右手にはまた「おお!」と声が出てしまうような3.5帖のウォークインクローゼット。マジで広いです。お気に入りの洋服も、最近聞いていないCDも、思い出の詰まったアルバムもとりあえずここにしまっちゃいましょう!そうすれば「あれ?どこにしまったっけ?」なんてこともなくなるはず。

 

リビングルームはドーンと15帖。ほとんど正方形なのでインテリアの幅も広がります。白基調のお部屋は燦々と太陽の光を受けて気持ち良い空間です。

休日は大きめのキッチンで2人一緒に料理を作っても楽しそう。食洗機付きで3口コンロのシステムキッチンは使い勝手もバッチリ。

 

お風呂は追い焚き給湯付きで、2人の帰りの時間が違っても暖かいお風呂に入れます。毎日の疲れを癒やす場所だからこそこだわってます。
ちなみに脱衣所には大きめのリネン庫があるのでタオルや下着などしっかり収納できます。意外とここの収納って大事です。

トイレにはもちろん温水洗浄便座。ジャパニーズクオリティのピカピカなトイレです。ホッと一息つきながら思わず考え事にふけってしまいそう。

 

隠れたおすすめポイント「バイク置き場」。意外と賃貸でバイクを置いていいマンションって無いんです。夏はツーリングで海岸沿いを飛ばしてみんなでバーベキューをしたり、帰りは夕日を浴びながら思い出にひたったり。考えただけで「絶対楽しいやつ」です。分譲マンションなので空きの確認はその都度必要ですがバイク好きには嬉しいポイントではないでしょうか?

 


昔の日本の「土間」もあえて「使用目的を決めていない曖昧な場所」とされていたそうです。あなたはこの空間をどんなライフスタイルで過ごすかワクワクしますね!

【ポイント】
◎フリースペース的な5.5帖の土間空間。いろんな使い方ができます!
◎圧倒的な収納力。洗面横のリネン庫も大きくて使いやすいです
△1LDKですが寝室はありません。

 

どこにも所属しないのにどことでもつながれる不思議な空間「土間」。あなたのプロデュースをお待ちしております。

一点モノの魅力。 賃料DOWN▽

カテゴリー:

ワイン、レコード、デニム、スカジャン、ベース。数多くの“ヴィンテージ”と呼ばれるモノがあります。66モデルのLEVIS、82年のPETRUS、50年代のレコード。当時はこんな色が好まれていたとか、こんな製法が流行っていたとかマニア心をくすぐる要素がヴィンテージには詰まっています。

 

そもそもヴィンテージってどんな意味??と良く聞かれますが、もともとはワインにおいて、ぶどうの収穫から醸造、瓶詰めされるまでの工程を表す言葉なんだそうです。名品や、年代物の楽器・オーディオ製品・カメラ・衣料品・くるまなどの希少品の意味を表すことが多いですが、英語の”vintage“は、「~の頃」、「時代」などを意味します。

 

まさに当時の時代背景を感じさせてくれるヴィンテージの魅力は“作り手の思い”ではないでしょうか。コストカットも甘く、エコの概念もない。そして、つくるのに手間がかかっていたからこそ、つくり手の想いが込められている。の言葉の通り、大量生産では感じられない一点モノのVINTAGE MANSIONを今日はご紹介させて頂きます。

 

場所は名古屋市営鶴舞線いりなか駅から徒歩9分。

緑の多い静かな道を抜けた住宅街に一際目立ったレトロな外観が目印です。

 

バルコニーとサンルームの窓がモザイク状に配置され、レトロな雰囲気を漂わせます。

60年代から70年代に流行ったこの外観。

今もなお、メンテナンスされながら当時の味わいを残します。

 

玄関扉を開くと、外観とのギャップにまずビックリ!します。

清潔感のある玄関の両脇に高さ違いのシューズボックス。

好きな絵を飾って癒やしの観葉植物なんかを置いて。黒板アートも楽しかも。

 

キッチンはこの物件の最大の魅力のひとつ。L字型のカウンターキッチン。

料理をしながら好きな音楽を聞いて、たまにキッチンでつまみ食い。

料理男子にはたまらない。今日は何を作ろうかな?

 

広々としたリビング。南向きでカーテンから光が溢れるほど明るい空間。

リビングだけで15.8帖もあるってかなり珍しいんです。

ファミリータイプのマンションでもダイニング合わせて15帖とかザラなくらい、、

ポイントは壁面収納。お気に入りのLEVISを吊るして、マガジンラックにはプレスリーのレコードを置いて。

どうプロデュースしようかワクワクしてきませんか?

 

シックにまとまった寝室。

7.5帖の広さがあるのでダブルベッドもしっかり置けます。

毎日休むお部屋だからこそシンプルにまとめてます。

 


マニア心をくすぐるVINTAGE MANSION。

他にもサンルームやたっぷり収納など他にも魅力たっぷりな物件です。

【ポイント】
◎広々としたリビング・ダイニングは生活しやすい空間です。
◎味のある外観とレトロ感を残した雰囲気が渋いです!
△お風呂は据え置きです。。

職人が愛着をもって造ったアビタシオン南山にあなたも愛着を持って頂けたら幸いです。

 

 

お問い合わせ


お問合せ
フォーム