名古屋のデザイナーズマンション、リノベーション賃貸のことなら住まい研究室にお任せください

お問い合わせ


お問合せ
フォーム

リノベ的ふたり暮らしのすすめ – スタジオタイプ編

カテゴリー:

3階のお部屋は15.5帖のスタジオタイプのお部屋です。

4階のスタジオタイプに比べて、広さがやや物足りないですが、こちらのほうが7,000円お値打ちです!

 

【この物件のポイント】

◎15.5帖のスタジオタイプで過ごしやすい快適な空間が作れます。(事務所利用もOK)
◎もうちょっと寝坊できそうな駅近1分の好立地なマンションです。
△リノベーションなので外観は古めです。

下町にあるSolidなロフト

カテゴリー:
人情味あふれる下町にデザイナーズ賃貸住宅が完成しました☆
 この物件の特徴は何と言っても【階段で上がれるロフト】です!はしごタイプは安定性に難があって結局使わない…なんてことも多いですが、階段なので、まるで戸建てのような感覚で住めるのです!
 ロフト部分にはコンセントやTVジャックがありますので、寝室として使うもヨシ、収納として使うもヨシ(^o^)空間をうまく使ったNewStyleなデザイナーズ物件です!
【ポイント】
◎天井高3M以上の開放的な立体空間に階段で登れるロフト
◎寝と食を分けれます。服や寝室ににおいが付きませんよ~
△木造タイプです。遮音性はマンションに劣ります。寝室とダイニングを分けたいけど、予算が合わない… や とにかくカッコいいお部屋に住みたい!という方、是非お問い合わせ下さい♪
詳しくご紹介させていただきます(^_^)/
【周辺環境】
  • ピアゴラフーズコア桜山店(スーパー)まで683m
  • スギ薬局御器所西店(ドラッグストア)まで765m
  • 医療法人安正会安井病院(病院)まで230m
  • 名古屋出口郵便局(郵便局)まで871m
  • 三菱東京UFJ銀行滝子支店(銀行)まで92m
  • ファミリーマート昭和広見町二丁目店(コンビニ)まで236m

開放的リノベーションなスタジオRoom

カテゴリー:

広々としたスタジオタイプのワンルーム。海外では流行りの間取りですね!

なぜ流行っているかというと、普通のワンルームに比べて圧倒的に広いのです。

しかも区切りがない間取りのため、実際の平米数以上に広さを実感していただけるはずです。

 

スタジオタイプは区切りが無いおかげで色んなメリットがあり、インテリアの配置がしやすかったり、エアコンが1基だけで済むので費用を抑えられたり、移動が少なく よりくつろげる空間を作れたり…

自分の好みで大きなソファーを置いてリビングルームを大きく取ることもできますし、キングサイズのベッドを置いて寝室にこだわることもできます!

賃貸では意外と叶わないライフスタイルがスタジオタイプなら手に入ることは大きなメリットですね!

 

【ポイント】
◎コストダウン&生活導線が作りやすいスタジオタイプ!
◎もうちょっと寝坊ができそうな駅近物件。しかもお値打ちです。
△脱衣所がありません。つっぱり棒などで自作がいります。

駅近、お値打ち、キレイの3つがそろったTHE リノベーションなマンションです!
どれも妥協できない!というあなたにおすすめの物件です(^o^)

ルーズでラフな独り者

カテゴリー:

リノベーションのお部屋は好立地なことが多く、デザイン性も高いものが多くあります。

そして相場に比べてややお値打ちなことが多く、今人気を集めています。

このお部屋はTHEリノベーションと呼べるほど駅近でカッコよく、更にお値打ちなお部屋です!

 

【ポイント】
◎テレビ取材を何度も受けたこだわりのデザインリノベーションマンション。
◎サロン・オフィス利用OK!
△洗濯機置き場が外です。。

 

最近はやりの見せる収納を活用しつつ、廊下にあるクローゼットをうまく利用しちゃって下さい!

カッコよさは保証します!

「CUBE」イズムなロフト

カテゴリー:

【立体=空間】

空間を作り出す時に必要不可欠なモノ。それは“高さ”と“奥行き”です。この2つのポイントは着目されることは少ないですがとても大切で、例えば料理でも“奥行き”のある味なんて言ったりしますよね。いわゆるコクですね。一晩寝かせたカレーは奥行きが広がって美味しい!っていう経験はみなさんも少なくないのではないでしょうか。

 

絵画の世界でも立体的な絵は評価が高く、かの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチはそれまでに無かった視点で立体的に描き、高い評価を受けています。代表作である“最後の晩餐”は絵画に興味のない人でも、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

立体的な絵に魅力があるのは「見てくれる人のことを考えていて、思いやりがあるから」だそうです。平面的な絵に比べて立体的な絵は遥かに情報量が多く、見てくれる人に何を伝えるかを考え、相手を思いやります。

 

今回は、今までひとり暮らしをしたことなくて不安!っていう方や、今よりも豊かな生活空間で暮らしたい!っていう方に向けて、「立体的でコクがある、住んでくれる人を思いやる。」そんな空間をうまく活用したロフト付きワンルームのお部屋を紹介させて頂きます。

 

場所は「千種」駅から歩いて10分ほど。名古屋で1番本数の多い東山線とJR線の両方が使えるフットワークの軽い立地です。自転車があった方がちょっと便利かな~って思いますが、十分歩いて駅まで行ける距離です。

向かいにはひとり暮らしに必須のコンビニがあります。最近のコンビニはお野菜とかも置いてあって便利ですよね♪

 

白基調のキレイな玄関です。これからのひとり暮らしをワクワクさせてくれるスタイリッシュな雰囲気。

広さはそれほどありませんが、ひとり暮らしなら十分な広さです(^o^)

 

奥に見える階段はリビングへ繋がる階段なんですが、実はこのお部屋、ワンルームですが3階建てのような構成になっているのです!

これもワクワクさせてくれるポイントの一つです!

 

玄関収納は大きくありませんが、空間をうまく使ってけっこうな量が収納できます。

板は外すこともできますので、ブーツだって収納OK!

 

玄関から右手にはトイレがあります。Panasonic製のキレイなシャワー・トイレです。

さすが日本のトイレは世界一!写真だと分かりにくいですが、水色のアクセントクロスがCoolでした!

 

もう少し進むとキッチンがあります!高火力対応の二口コンロで毎日のお料理もはかどります!一個のコンロでポトフを作りながら、もう一個のコンロでパエリア。なんておしゃれご飯も作れちゃいます。これからの時期はイサキとか使って海鮮パエリアなんていいかもね♪高火力なので、炒めモノもシャッキリ仕上がります。

ちょっと狭めに見えるキッチンですが、穴あき天板が付いてます。ある時は素材を切るワーク台として、ある時は洗い物を水切りするスペースとして。その時に応じて使い勝手を変えるYouthfulなキッチンです。

 

キッチン横には洗面所&バスルーム。

シャワー付き洗面台で朝の忙しい時間にサッと顔を洗ったり、朝シャンしたり。もうちょっと寝坊できちゃうかも!?な便利さです!

お風呂はアクセントパネルがおしゃれな雰囲気。しかも浴室暖房乾燥機があって、冬にガタガタ震えながらシャワーを浴びなくてもいいし、洗濯物をここに干すことができるので雨の日だってお構いなしでお洗濯可能です!ちなみに暖房乾燥機ですが、涼風もでます。

 

さあ!階段を上がっていざ、リビングへ!

ここでお気づきの方も多いかと思いますが、キッチン・バスルーム・トイレなどの水まわりは1階にまとまっています。

リビングと水まわり設備が分けられるので、ライフスタイルの切り分けができます!ワンルームでこんなことができるのは立体的なこの物件ならでは。

 

約6帖のリビングルーム。シーリングファンライトとシックなアクセントクロスがおしゃれです!さらにさらに、たかーい天井と階段を登ったところにある6帖のロフトスペース(3階部分)がこの物件の1番のポイント!なんと合計12帖。2階部分を寝室に使ってもいいし、収納スペースに使ってもOK!使い方は自由自在です。

天井が高いとエアコンの効きが悪いなんて言われますが、そこはシーリングファンが大活躍!

ネックとしてはロフトスペース(3階部分)で立ち上がると頭を打ってしまうことですね(笑)ご注意下さい!

 

広々としたロフトスペース。このスペースには奥にハンガーパイプがあって収納にも使えますし、コンセントやTVのモジュラージャックも有ります。

 

2階に戻ってリビングルームにある収納。こちらもハンガーパイプ付きで洋服をキレイに収納できます。

さらに上部にもモノをおけるスペースがあり、こんなところも立体的で思いやり。

 

バルコニーは正直広くはないです。でも洗濯物干すだけだし、それも浴室にも干せるので個人的にはあんまり気になりませんでした!

目の前は月極の駐車場がありますので、お車がある方にもオススメできます!(敷地内ではないので、空き状況は都度確認が必要です)

 

吹抜けの開放感とソリッド感のあるこの物件。

面積は狭めですが空間を立体的に活用し、あなたのひとり暮らしをきっと豊かにさせてくれるはずです。

 

 

【ポイント】
◎天井高3M以上の開放的な立体空間に、階段で登れるロフトあり!
◎寝と食を分けれます。服や寝室ににおいが付きませんよ~
△木造タイプです。遮音性はマンションに劣ります。

 

ある有名な建築士が言うには「限られた面積の中でより豊かな生活空間を作りたいなら、解決方法は立体だ」だそうです。

まさにその言葉がぴったりなこのお部屋、ぜひ1度内見をしてみませんか?

お問い合わせ


お問合せ
フォーム