ちょうどいいリノベーション

2020.12.29

- Contents

今日もへんてこだけど面白くて魅力的な [変わり者]なお部屋を紹介したいと思います見つけてきたのは名古屋市昭和区にあるリノベーションされた賃貸物件です。

リノベーションってここ数年で流行ってきた言葉だけど、いまいち何がリノベーションで、何が違うのかよく分からないって方も多いかもしれません。それもそのはず。リノベーションって定義がないんです。だから誰か少し改装したお部屋を「これはリノベーションだ。」と言えばそれはリノベーションなのです。ちょっと極端なお話ではありますが、それくらい曖昧なんですよね。

と、前置きはこの辺にして、
何が言いたいかというと【ちょうどいいリノベーション】ってあんまり無かったりします。水回りだけ新調された古めかしい間取りのお部屋とか、ゴリゴリに改装してあって新築よりも高くなっちゃっているお部屋とか。それ自体悪いわけではないけども、リノベーションの良さって、[安くておしゃれ]が基本じゃない?と思うわけです。

という訳で、個人的にTHEリノベ物件を見つけたので、リノベの魅力を語らせてください。

 

今回見つけてきたのは2K→ワンルームにリノベーションされたお部屋。普通の物件に比べて広めなものが多いのもリノベの魅力ですね。この辺りで30㎡以上の相場が70,000円前後なので、かなりオトクな物件です。

水回りも新調されていてかなりきれいになっています。キッチンもトイレもお風呂も洗面台も新品に交換されていて、築年数で言ったら10年以内の物件と同等レベルですね。これといって何かめちゃくちゃ変わってる設備がある訳ではないんです。「こういうのでいいんだよこういうので」って感じに仕上がっています。

ただひとつ、このお部屋はワンルームなのにアイランドキッチンという強烈な個性を持っています。料理好きにはたまりません。僕だけかもしれませんが、一人暮らしの時って“料理を作る”と“食べる”がはっきり分かれないんですよね。とりあえず一品作って、それを食べながら他の調理をしたり。ちょっと行儀悪いけど、誰も見てないのでついつい垣根がなくなってしまいます。なので、動線が取りやすいアイランドキッチンってめちゃくちゃ魅力的なんですよね。普通の賃貸ではまず出会えないお部屋に出会えるのもリノベの良いところです。

リノベーションの魅力っていろいろあるけれど、やっぱり新築よりも住む人のことを考えているってことが一番のポイントだったりします。新築もいいけど、部屋数が多い分、ハズレのない無難なお部屋になりがちです。リノベはこのお部屋だけに力を入れているので[こんな人に住んで欲しい、こういう趣味を楽しんで欲しい]という主張があります。今回はそれがキッチンで、料理好きな人が自分一人の時も、友達や恋人と一緒に過ごす時も楽しく暮らして欲しいっていうお部屋でした。

さて、最後にリノベの注意ポイントをお話します。いいところだけ話して、悪いところを隠すのは良くないですからね。納得した上で素敵なリノベーションに出会ってほしいと思います。

[注意ポイント]

  • 外観など古い部分は残っている。
  • 共用設備がなかったり古いことが多い。
  • チェックするべきポイントが多い。

当然ながらリノベーションされたお部屋はきれいに仕上がっていますが、建物は古いまま。全部が全部ピカピカというわけにはいきません。お部屋の中の設備でも使えるものは据え置くことがあるので、リノベーション=全部キレイというわけではないことには注意が必要ですね。またリノベーションにも限界があって、できることとできないことがあります。例えばオートロックやエレベーターなどの共用設備は後付けが難しいので、探す時はしっかり条件を絞りたいですね。

 

こんな感じでけっこうチェックしないといけないことがあるので、少し探すのが面倒なのがリノベで注意して欲しいポイントですね。他にも築年数や構造によっては耐震性や遮音性に不安があったり、配管などの見えない部分の調子など見るべきポイントがいくつかあります。ぜひ探す時は自分だけでなく、不動産会社の営業担当と一緒に現地を見てしっかり確認してほしいです。できれば普通の業者よりリノベに強い会社が良いですね。

というわけで探すのは少し大変だけど、ポイントを押さえればきっと普通の賃貸では出会えない素敵なお部屋が見つかりやすくなるはずです。リノベの方が良い!っていうわけではなく、リノベ“も”良い!くらいの感覚で探してもらうと選択肢が広がって良いお部屋探しになりますよ!

 

[まとめ]

  • リノベーションとは?
    ⇒はっきりした定義はないけど、間取り変更するくらいの大規模リフォームを意味することが一般的。
  • リノベの魅力って?
    ⇒お値打ちな賃料、デザイン性やユニーク性が高い(ことが多い)、物件の雰囲気やライフステージが分かる。
  • リノベのデメリットって?
    ⇒古い部分は残っている、共用設備は新しくならないことが多い、たまにやりすぎなユニークなだけの物件もある

個人的にはリノベおすすめです。僕自身もリノベーションした物件に住んでいて、とても気に入っています。ぜひ興味のある方、一緒に探しましょう!ただ何回も言うようですがリノベにこだわりすぎないことが良いお部屋探しのコツですよ~!

リノベーション物件一覧


【本日ご紹介したお部屋】

南山ビル
52,000 (共益費 6,000円)
なし なし 52,000円 57,200円

名古屋市昭和区/1R/36.50㎡/403号室
いりなか駅 徒歩11分(名古屋市営鶴舞線)


この記事を書いたスタッフ:

記事をシェアする

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

駅から徒歩
分以内

間取り

必須条件

こだわり条件

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問はここからどうぞ

[ 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休 ]
店舗案内
  • おしゃれで個性的おしゃれで
    個性的
  • リーズナブルリーズナブル
  • 取材したストーリー付き取材した
    ストーリー
    付き
  • DIY工具の貸し出しやワークショップDIY工具
    貸出・ワーク
    ショップ