本山は、気配り上手な冒険家。

2018.08.09

本山は、気配り上手な冒険家。

- Contents

本山は、気配り上手な冒険家。

Profile
● 名前:本山(もとやま)
● 賑わい:★★★☆☆
● 家賃高さ度:★★★☆☆
● 車必要度:★★☆☆☆
● アクセス環境:★★★☆☆
● 娯楽度:★★★☆☆
● ジャンル:ミッドタウン
● ヒト:ファミリー&単身

東山線と名城線の二沿線が乗り入れ、アクセス環境も充実した本山駅は、名古屋、伏見、栄など繁華街へも一本でアクセスでき、周辺環境も充実しているため住居としても人気のエリア。ただ、星ヶ丘や覚王山に挟まれた本山はなんとなく印象が薄い見所に欠けるイメージを持たれがち。でも実は、じっくり掘り下げてみるとかなり奥行のある街でもあるんです。

ごきげんな街で、ベーシックな暮らしを。

覚王山、星ヶ丘と並んで人気のエリア、本山。駅周辺の大通り沿いは商業施設も多く学生も多いことからかなりにぎやかなイメージですが、大通りから逸れた先には閑静な住宅街もあり、とにかくバランスのとれた街並みが魅力的なエリア。駅直結のスーパーは、営業時間が深夜の0時まで!仕事が遅くなった日の夜にも手軽に買い物できるから◎買い忘れた調味料を仕事帰りの旦那さんにさくっと買って帰って来てもらうことも。幅広い年齢層が集まる街だからこそとにかく楽しみ方の幅も広いのが魅力的。駅前にはチェーンのカフェ、ファーストフード店も多数。猫洞通り方面へ行けば、お洒落なケーキ屋さんやイタリアン、インドカレーなどグルメも充実。

幅広い年齢層に合わせて柔軟に対応できる街のつくりになっているので、その日の自分の気分次第で自由自在に楽しめますよ。また、東山動物園や平和公園などにもアクセスしやすいためお子さんのいるご家族の休日も充実しそうですよね♪日々のわくわくを大切に、丁寧な暮らしにもこだわるのが本山の暮らし方。


足の向くまま、気の向くままに。

周辺には大学も多いために学生も多く文教地区としても知られる本山ですが、その魅力は“暮らしやすい”という点だけには終始しません。駅周辺を離れれば、知る人ぞ知るこだわりの雑貨屋さんやインテリアショップも多く、散歩が楽しいのなんの。

ポップな店構えに思わずふらっと入ってしまう「ユロ*グラフィック」はヨーロピアンな品揃えが素敵。駅から5分の場所にある「ハンドメイド雑貨店 てのり」ではアトリエ風の内装と繊細で
丁寧な作品たちに一目ぼれ。贈り物選びには高級感もあり洗練されたセンスが光る雑貨屋「sahan」がおすすめ!その他、東欧雑貨屋の「Robin’Patch」やドライフラワー専門店、「その灯暮らし」などどこもかしこも魅力的なお店が街を埋め尽くししているんです。

歩くほど奥深い街並みは型にはまらず、気取らず、その日の気分に合わせて、気ままに楽しむのが◎


本山の時間は、ざっくばらんに。

本山は中心部にありながらトレンドからちょっと距離を置いたニュートラルな雰囲気が魅力的。ただ星ヶ丘や覚王山に比べるとざっくばらんで、栄や名古屋などのトレンドを意識した街ともちょっと違う。なんとも表現しがたく、味わい深い空気の流れるのびやかな本山は、人によって好みの分かれるエリアかもしれませんね。

そのほか気になる点は、坂道がやや多いこと。と言っても、急な上り下りが多いという訳ではなく、住宅街を行く通りが緩やかな坂道になっているので“さほど気にならない”と感じる人もいれば、“通勤することを考えると億劫”と感じる人もいたりと、意見に差が出るポイントです。また、大通りから逸れて細い通りに入ると住宅街独特の静けさもあるので、その点をポジティブにとらえるか、ネガティブにとらえるかにも個人差が出そうですね。

お部屋を決める前には、自分の身体がどう感じるか、一度街中をお散歩してみて確かめてみましょう♪


メインストリートを抜け出して。

本山に流れる独特の世界観を楽しむのなら、やはり少し踏み込んで、深みのあるスポットへ。

わくわくしたい休日のおすすめはシマウマ書房」!半地下になった構造とセンス抜群の店内の雰囲気はまさに「隠れ家」いい意味で雑然とした店内で自分好みの本を見つけるのはまさに「宝探し」そのもの。中には何十年前の!?なんて驚いてしまうほど年季の入ったものもあり、小説からアート雑誌に写真集などジャンルは幅広!扱う商品の中には絶版になった書籍なども取り扱い多数!決して広くないスペースに、ロマンと感動の詰まった店内はあなたの憩いの場所になること間違いなし。

まったりしたい昼下がりのおすすめスポットは、「西原珈琲店 本山本店」

珈琲の味は格別。ディープな珈琲ファンの心もつかむ味わい。ドリンクは種類も豊富なので珈琲初心者さんにも◎レトロでしっとりとした雰囲気は上質な一人の時間をじっくり楽しみたいひと時にぴったり。たまには夫婦二人だけでまったり過ごしてみたり、本を片手に乗り込むのも◎閉店時間は22時と遅くまでやっているお店なので、ちょっと疲れた仕事帰りにほっと一息つくのもいいかも。

♦  ♦  ♦  ♦  ♦  ♦

本山では、毎日を丁寧に、ごきげんに。
そしてわくわくすることも忘れずに冒険心のある暮らしを!本山には、あなたを楽しませる新しい暮らしの形があるかもしれませんよ?


ico_clip この記事をクリップする

記事をシェアする

More search...

この記事を見た方に
おすすめの物件

全て見る
  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

間取り

必須条件

こだわり条件

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問は
ここからどうぞ

タップで電話をかける
0800-222-9920
[受付時間]10:00〜19:00 水曜定休
[ 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休 ]
店舗案内