お風呂の広さについて徹底解説!賃貸で広いお風呂付き物件を借りるには?

2019.05.14

1日の疲れを癒してくれるお風呂の時間。自宅のお風呂に求めるアレコレは、人によって異なりますが、「バスタブの広さ」は常にランキングの上位に上がってきます。足を伸ばしてリラックスできたり、半身浴をしながら読書をするのも流行っているみたいです。・・・お風呂が広ければできることも広がりますよね。
ただ、「賃貸マンションお風呂の広さって大きいの?」「どれくらいのサイズがあれば足を伸ばしたりできるの?」と疑問に思う人も多いのではないでしょうか。
ここでは、お風呂の広さの規定について、また広いお風呂付き物件を借りたいと考える人のために、上手に物件を探す方法も一緒にご紹介します!

ユニットバスは一定規格で作られる!広いお風呂のサイズとは

まず、マンションやアパートに設置されているお風呂の形式で多いのはユニットバスです。ユニットバスと言うと、トイレとバスが一緒のお風呂と考える人も多いかもしれませんが。ユニットバスの本来の意味は、壁、床、天井、浴槽などが一体化されている浴室のことを指します。

【合わせて読みたい】⇒ユニットバスって実際どうなの?

ユニットバスの広さを示す際には、4桁の数字で表示されます。4桁の数字を見てもピンと来ない方も多いでしょうから、実際に4桁の数字がどの程度のサイズ感なのか、どのサイズ以上で大きいと感じるのか、ここで詳しくサイズの定義についてご紹介したいと思います。

一般的なユニットバスサイズとは

お風呂に入り、狭いと感じないけれど広いわけでもない、いわゆる”一般的”な広さと感じるユニットバスとはどれ位の広さのことを指すのでしょうか。
先程、ユニットバスは一定の規格サイズで造られていることをお話しましたが、大きく分けると4つの規格に分かれています。
代表的なサイズを次の表にまとめました!

サイズ
表示

内径の長さ
(A)×(B)
坪数 戸建て/
マンション
1216 120cm×160cm

0.75坪

共通
1317 130cm×170cm
1418 140cm×180cm マンションのみ
1616 160cm×160cm 1坪 共通
1618 160cm×180cm 1.25坪 共通
1620 160cm×200cm
1624 160cm×240cm 1.5坪 戸建て

(※)1418サイズは1.0坪に分類される場合もあります。

図のように数字の前半が大きくなればなるほどバスタブが大きくなり、後半の数字が大きくなれば洗い場のスペースが広くなります。

賃貸のお部屋で1216~1416サイズがもっとも一般的です。1216サイズは1人暮らし向けのワンルームなどのお部屋に多く、足は伸ばせないかもしれませんがそれほどストレス無くお風呂に入れます。
家族連れの場合、1216サイズでは子供と一緒に入るには少し狭さを感じます。洗い場もあまり大きくないので、特に小さなお子さんがいる家庭は1416サイズ以上のお風呂がおすすめです。

広い!快適!と感じるユニットバスサイズとは

バスタブの広さにこだわりのある人は、幅の数字も確認し注意して見てみましょう。足を伸ばしてリラックスできるかどうかで、広さの感覚も変わってきます。バスタブのサイズ別で、一般の人が広さについてどう感じるのかを以下に例として記載していますので参考にしてみてください。

◆1216~1317サイズ
<おすすめ>
ひとり暮らし
<身長>
160cm前後であればゆったり感じられる。
<Point>
コンパクトな造りですが、1人なら十分なサイズ。洗面台と一緒になっている場合は狭く感じるかもしれません。

◆1416~1418サイズ
<おすすめ>
ファミリー
<身長>
170cmくらいなら足を伸ばして入れる広さ。
<Point>
特に1418サイズは洗い場が広めなので親子での入浴がしやすいです。

◆1616サイズ
<おすすめ>
ふたり暮らし、ファミリー
<身長>
180cmくらいなら足を伸ばせる。
<Point>
バスタブが広いので、半身浴にもおすすめの大きさです。

◆1618サイズ~
<おすすめ>
ファミリー
<身長>
180cmくらいなら足を伸ばせる。
<Point>
洗い場が大きくなるので、複数の人が一緒に入れます。バスタブの大きさはあまり変わりません。また、賃貸ではあまり見かけない大きさです。

お風呂が大きいと感じる嬉しいメリットとは?

お部屋を探している人で、お風呂の広さはそこまで気にならない、と言う人も中にはいるかもしません。そんな人のために、お風呂は大きい方が良い理由をいくつかご紹介します。

背丈が大きい人なら足を伸ばしてリラックスできる

背が大きい男性の場合は、小さいサイズのお風呂では足を伸ばしてゆっくりできません。大きいサイズのお風呂であれば、足を伸ばしてリラックスしながらお風呂に入れます。また、大きいサイズのお風呂にはジャグジーなどの最新機能が付いていることが多い点もメリットです。

複数名で入れるのでお子さんとのお風呂も楽しめる

大人と子供など、家族でお風呂に入る家庭もあることでしょう。お風呂が大きければ、一人は洗い場で、もう一人は湯船に浸かって、などスペースを考えてお風呂場の利用を考える必要もありません。また子供は徐々に大きくなりますので、成長を考えても広い方が良いと言えます。

広いお風呂付きの物件の探し方

ここまでお伝えした内容を見て頂き、広いお風呂付きの物件の方が良いと考えた人もいるのではないでしょうか。実際に、広いお風呂付きの物件を探す場合の上手な探し方をご紹介します。 

サイトで探すならSUUMOを利用して検索

ご紹介したように、お風呂の大きさは住む人や同居人によって変わってくるのですが、3~4人家族でも大きいと思えるサイズは1坪以上(1616サイズ~)と言われています。
この「1坪風呂」はSUUMOなどの検索サイトでは普通に探すことはできません。条件を設定するページにお風呂のサイズを指定する項目が無いのです。

しかし、ちょっとした裏技を使うとネット上でも1坪以上のお風呂を探すことができます。使うサイトさ「SUUMO」です。SUUMOは条件設定ページではお風呂のサイズを指定することはできませんが、キーワード検索で「浴室1坪」と検索すると、1坪以上のお風呂がある物件を抽出することができます。

(クリックで拡大)

(クリックで拡大)

もちろん、エリアや家賃、間取りなどの具体的な条件を追加していくこともできます。
この方法はPCサイトでのみ使うことができます。スマートフォンをお使いの場合は、PCサイトをリクエストすることで利用が可能です。

まとめ

こちらの記事では、大きいお風呂のサイズやユニットバスの広さを表す数字の意味、広いお風呂のメリットについてご紹介しました。広いお風呂でゆったりすることは、大きなリラックス効果があります。長風呂じゃないし、広さは関係ないと考えていた人も、こちらの記事を読んで少し、お風呂にこだわりを感じたのではないでしょうか。ぜひ、本記事を参考に、お風呂の大きい物件を上手に探してみてくださいね。


ico_clip この記事をクリップする

記事をシェアする

More search...

この記事を見た方に
おすすめの物件

全て見る
  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

間取り

必須条件

こだわり条件

この記事を見た方におすすめのコラム

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問は
ここからどうぞ

タップで電話をかける
0800-222-9920
[受付時間]10:00〜19:00 水曜定休
[ 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休 ]
店舗案内