藤が丘は懐の深いユーモリスト

2018.08.31

藤が丘は懐の深いユーモリスト

- Contents

藤が丘は懐の深いユーモリスト

Profile
● 名前:藤が丘(ふじがおか)
● 賑わい:★★☆☆☆
● 家賃高さ度:★★★☆☆
● 車必要度:★★★☆☆
● アクセス環境:★★☆☆☆
● 娯楽度:★★★☆☆
● ジャンル:住宅街
● ヒト:ファミリー向け


地下鉄東山線の終着駅、藤が丘。
名東区の東端に位置し、都心からは少し離れた丘陵地にあるこの街は、スーパーやコンビニも多く生活に寄り添った雰囲気が魅力的。名古屋の中心地である栄や名古屋までは地下鉄で一本!リニモを使えば長久手や日進市にもアクセスでき、市内にとどまらないフットワークの軽さもポイントなんでよ。
暮らしの街として寝強い人気を誇る藤が丘ですが、実は中々奥の深いユーモアに富んだ街でもあるんです。


地に足の着いた暮らしがある街

日中はほどよく賑わいもあり、活気のある街並みの藤が丘。藤が丘駅周辺はアパートやマンションも多く単身赴任や転勤族の方も多く、一年でおよそ10%の住民が入れ替わるといわれているほど!住みなれない人にも選ばれる理由は、なんと言っても暮らしやすさ。

駅前には、複合施設「藤が丘effe(エフ)」があり施設内はパン屋、スターバックスに「成城石井」など普段使いできるちょっとうれしいラインナップ!食品をまとめ買いしたいときはコスパのいいマックスバリュがおすすめ♪

長久手方面に少し足を伸ばせば、「アピタ長久手店」「イオンモール長久手」などの大型ショッピングセンターがあり、15分ほど車を走らせれば「IKEA」に行くことだって可能なんです!お引越し直後、これから家具や日用品を揃えなきゃ!なんてタイミングにはなかなかありがたい立地ですよね。

リニモ沿線はこれからどんどん開発が行われていくスポットでもあるので、ライフスタイルはより便利に楽しく変化していくことが期待できそうですよ♪


悠々自適なライフシーンも

藤が丘は、朝のラッシュ時を過ぎると適度に力の抜けた雰囲気に!名古屋市内でありながらしっかり心をOFFに切り替えられる環境なのでメリハリのあるライフスタイルをお求めの方にこそぴったりですよね。暮らし上手な街は、リフレッシュもお上手なもの。名古屋市東部から長久手市にかけては自然の緑のあるスポットも多いんですよ。

日常を忘れて、思いっきりリフレッシュするなら「猪高緑地」がおすすめ♪テニスコートや運動場も備えたこの公園は一般利用もできるので、休日にはスポーツを楽しむこともできますし、散策路は風情もありのんびり心を休めたいときにはちょうどいいお散歩スポット!

また、藤が丘駅から歩いて行ける場所には遊歩道や遊具だけでなく、野球場やキャンプ場まである「明が丘公園」も!都心の暮らしではなかなかできない過ごし方ですよね。

2022年には長久手にスタジオジブリのテーマパークもできる予定なので休日の過ごし方はこれからどんどん幅が広がりそうですよね♪平日の疲れは休日にしっかりリセットして持ち越さず、悠々自適なライフシーンも欠かさない。それが藤が丘の暮らし方です。


テリトリーが広いほど楽しい。

暮らしに強い藤が丘ですが、スポットが分散しがちなエリアなのでテリトリーは広ければ広いほどライフスタイルは充実します。逆に言えば、フットワーク次第で暮らしぶりは大きく変化するんです。とくに車があるかないかも重要なポイント。

丘陵地の街なので坂道も多く、国道や幹線道路を駆使すれば、より広範囲にスムーズにアクセスできるので、アクセス環境を駆使ししきれないのは少し勿体ないですよね。とくに愛知県は名古屋市外に出ると駅から距離のある施設が多かったり、駐車場のあるスポットも多く車目線の街になってしまうんですよね。

もちろん、リニアや地下鉄を駆使して生活しても十分利便のいい立地ですし、中心部に通勤し、藤が丘に戻ってくる間には魅力的なスポットもたくさんあるので必ずしも車がなければ不便というわけではありません!が、ここは住む人のライフスタイル次第なので、お引越しされる前には、十分ご検討下さいね。


「お気に入り」が見つかる暮らし

何気ない街の隙間にユーモアが隠れた藤が丘。

休日のお散歩は、「JAZZ茶房 靑猫」に寄り道するのがおすすめ。明かりを抑えたコンクリート打ちっぱなしの内装はまさに隠れ家。誰かの秘密基地に迷い込んでしまったような気分で、ドリンクからフードメニューまで幅広く楽しめますよ♪お皿や盛り付けなど細部まで徹底してこだわり抜かれているので
ちょっと贅沢なひとときにぜひ♪

自分にご褒美を探したい時には、「キッチン心」がおすすめ!藤が丘の裏手にあるこのお店は気取らないほっこりとした外観が親しみやすく◎定番のメニューがそろった本格派の洋食屋さん!味はもちろん、くつろいだ雰囲気の店内でほっこりと過ごす時間もやみつきになること間違いなし♪一人でも、ご家族でも気軽に入ることのできるお店ですよ。

♦  ♦  ♦  ♦  ♦  ♦

藤が丘はほんとーに奥が深い街。
そしてこれからまだまだ成長する街。
成長する街とともに自分好みの暮らしを育てませんか?


この記事を書いたスタッフ:
辻 亨太 RYOTA TSUJI

ico_clip この記事をクリップする

記事をシェアする

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

間取り

必須条件

こだわり条件

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問は
ここからどうぞ

タップで電話をかける
0800-222-9920
[受付時間]10:00〜19:00 水曜定休
[ 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休 ]
店舗案内