【子供とクッキング】材料を入れて手で揉むだけ!簡単・楽しいポリ袋調理

2021.12.14

◇はじめに

料理をしていると、子供が「お手伝いしたい!」って言ってくること、よくありますよね。嬉しい反面、時間がかかったり汚れものが増えてしまうので、ちょっと面倒に感じてしまうことも。でも、料理のお手伝いは子供の好奇心を育み、親子のコミュニケーションも増えるなどメリットが沢山あります。

子供のやる気に応えたいけど手間は増やしたくない。そんなママにおすすめなのが、ポリ袋調理です。小さいお子さんでも遊び感覚で楽しく出来て、手も台所も汚れず洗い物もでませんよ♪

 

◇ポリ袋調理はこんなに便利!

ポリ袋調理はその名の通り、ポリ袋に材料と調味料を入れて混ぜたり茹でたりする調理法です。災害時に活用できる調理法と知られていますが、日常の料理でも時短になったりとても便利です。

ポリ袋調理のメリット

①キッチン以外でも作業できる

手やテーブルが汚れないので、調理台以外の場所で作業できます。キッチンがあまり広くない賃貸だと子供と同じ場所での作業は動きにくくなるので、子供にはリビングで粘土遊びのようにこねてもらうと良さそうです。

②シンクが小さめでもストレスなし

調理後は、袋をそのまま捨てるだけなので、洗い物が出ません。お肉をこねたボウルなどを洗わなくてOKになるのは嬉しいですよね。シンクが小さめで、あまり洗い物を増やしたくない方におススメです。

③2口コンロでも品数が充実

野菜やお肉を種類別に袋に入れてお鍋にポイポイ入れれば、一気に湯煎可能です。コンロが2口しかないから料理の品数が増やせない・・というストレスも解消されちゃいますよ。

限られたキッチンスペースや設備しかなくて諦めていた料理も、ポリ袋調理を使えば可能になるかもしれません。汚れるのが面倒で躊躇していたお菓子作りなども、子供と一緒に楽しめそうですね♪

 

ポリ袋調理の注意点

ポリ袋調理に適したものは耐熱性の高濃度ポリエチレン製のもので、「調理用」「キッチン用」などの表記があるものです。厚みがあるしっかりタイプのほうが、子供が強く袋をもんでも破れる心配がなくて安心です。

おすすめはアイラップです。マチ付きなので食材が混ぜやすいですよ。スーパーやホームセンターで60枚入りで約150円くらいです。

 

◇小さい子供と一緒に作れる簡単ポリ袋レシピ

みんな大好き、フレンチトースト

卵液をムラなく全体に浸み込ませるのが意外と面倒ですよね。ポリ袋なら卵液も全体にしっかり浸み込んで、パンを途中でひっくり返す手間もありません。

材料(約3人分)
・6枚切り食パン‥3枚
・卵‥2個
・牛乳‥200cc
・砂糖‥大さじ2
・バター‥適量

【作り方】

①袋の卵と牛乳・砂糖をいれます。
 ※ボウルやマグカップに袋をかぶせてから入れると、こぼれる心配もないですよ。

②袋の口をしっかり片手で持って、もう一方の出て中身をしっかり混ぜます。卵の白身が残らないよう、念入りに混ぜましょう!

③パンを袋にいれて、袋の空気を抜くようにして、袋の口を絞って結びます。
※時間がある場合はこの状態で20分くらい置くとしっかり卵液が浸み込みます。時間がないときは袋をやさしくもんで卵液を全体に行き渡らせましょう。

④フライパンにバターを溶かし、パンを弱火で両面焼く。

 

材料はたった3つ!簡単バタークッキー

ボールやヘラいらずで洗い物もなし♪粉が飛び散らないので片付けも楽です。

材料(約30個分)
・薄力粉‥120g
・バター‥60g
・砂糖‥40g

【作り方】

①袋のバターを入れて常温でやわらかくする。

②砂糖と薄力粉を加え、しっかり揉む。

③生地がしっとりしたら、形を作ります。お子さんが小さいなら生地を手でちぎって、丸め ても。型抜きクッキーにする場合は、生地を平らにします。

④オーブンに並べて180度で15分

チョコチップやココアの粉を加えたり、アレンジも色々できそうです♪

 

サクサク香ばしい、ローストポテト

材料(約2人分)
・じゃがいも‥2個
・オリーブオイル‥大さじ1
・マジックソルト‥小さじ1
・好みで、粉チーズやカレーパウダーなど

【作り方】

①じゃがいもをくし型に8等分する

②袋にじゃがいもとオリーブオイルを入れてよく揉む。

③マジックソルトと、他の材料を入れる。チーズ味にしたいときは粉チーズ、カレー味はカレーパウダーなどお好みで。

④オーブンに並べて210度で20分焼く。

※カリカリにしたい時は、時間を少しだけ長くすると良さそうです。

 

袋を使ったアイデアレシピはこの他にも色々あるので、ぜひ参考にしてみてください!
cookpad:袋レシピ

(※外部サイトへアクセスします)

◇さいごに

今回は子供と一緒に簡単に出来るポリ袋調理をご紹介しました。ポリ袋調理は効率よく調理が出来て時短になるので、働く女性にもおススメです。

ご紹介したレシピの他にも、柔らかい果物を袋に入れて揉んでフレッシュジュースを作ったり、袋をシャカシャカ振ってアイスクリームが作れたり、子供が笑顔になれるメニューが沢山ありますよ。ぜひ親子で楽しんでみてくださいね!

その他ご相談はこちら

DMでのご相談も受付中です!
知りたいことや調べてほしいことなどお気軽にご連絡下さい。

▲DMを送る▲

記事をシェアする

この記事を見た方におすすめのコラム

人気記事

人気の物件

全て見る
  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

駅から徒歩
分以内

間取り

必須条件

こだわり条件

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問はここからどうぞ

タップで電話をかける
0800-222-9920
[受付時間]10:00〜19:00 水曜定休
[ 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休 ]
店舗案内

ワクワクする賃貸マンション・アパートを多くの人にお届けする住まい研究室について

名古屋市を中心にデザイナーズマンション、リノベーション賃貸を多くご紹介する「住まい研究室」。名古屋にはワクワクできる賃貸マンション・アパートがたくさん存在するのに、あまり多く知られていない現状があります。それを多くのお客様に知ってほしい、住んでほしい。私たちはそう考えています。「賃貸マンション・アパートはこういうもの」と考えず、理想の暮らしから住まいを探してみませんか?私たち住まい研究室が精一杯その手助けをさせていただきます。