カオスが心を癒やす名古屋の下町・大須観音

2018.09.28

カオスが心を癒やす名古屋の下町・大須観音

- Contents

観光地としても人気のスポット地下鉄鶴舞線【大須観音駅】は、新しい建物が増え続ける街の中心にありながら、昔懐かしい風情が残る名古屋の下町として知られているエリアでもあります。

大須観音駅は他線との乗り換え駅ではないものの、お隣は名古屋のオフィス街である伏見駅。歩いて行けるほどの距離感で通勤・通学にも便利な街です。他にも名古屋市最大の繁華街である栄駅や、名古屋駅へも徒歩・自転車で気軽にアクセスできる距離感で中心部ならではの利便性を感じられます。

雨の日や旅行の時には、バスを使えばで乗換なしでアクセス可能!名古屋高速のインターも近いので通勤だけでなくプライベートも充実させられる魅力的な立地なんですよ。

………………………………………………………

【大須エリアのお部屋はこちら!】

………………………………………………………

 

バラエティ豊富な商店街 

大須観音駅最大の魅力のひとつは間違いなく【大須商店街】です!大須商店街には、年齢、国籍、カルチャーを問わず、実にさまざまな人であふれています。元々は日本三大電気街のひとつとして発展し、今ではサブカルチャーの発信地としても有名です。

ここには、グルメ、ファッション、雑貨、ホビー、老舗と、何でもござれ。新しさと古き良き文化がミックスされた独特でカオスな雰囲気がなんとも魅力的です。フラりと立ち寄れる親しみを持ちつつも、色んな表情を見せてくれるこの商店街は、海外の観光客からの人気も高まってきています。

そんな国際色豊かな大須商店街にはバラエティーに富んだグルメがたくさんあり、例えばここ数年で名古屋市民の心をがっしり掴んだ【李さんの台湾名物屋台】やナポリピッツァ世界選手権で優勝した【ソロピッツァ ナポレターナ ダ ピッコロ 大須本店】など、毎日来ても決して飽きることなどなく楽しめます!休日には目的を決めずに気の向くまま歩いてみれば、いろんな新しい発見があなたをきっと待っていますよ。

また、住む場所としても優秀な大須観音は、地元密着のスーパーやドラッグストア、100円ショップ、ワンコインでランチができる飲食店など便利な施設が多数存在します!特に【生鮮食品館サノヤ】【業務スーパーアミカ】はお財布の強い味方。タイムセール時は驚くほどお値打ちな商品も並びますので、大須に住んだらぜひ通ってみてください♪

ほっと一息、リラックスもできる

活気あふれる商店街の周りには一息つけるスポットも。

駅名にもなっている【大須観音】もそのうちのひとつ。正式名称を【北野山真福寺宝生院】といい、浅草観音、津観音と並ぶ日本三大観音でもあります。堂々と構える赤い観音堂(大悲殿)には一日を通して多くの人々がお参りに訪れており、厄除け、家内安全、身体健康、商売繁盛などにご利益があるんだとか。そんな観音様のお膝元では、とてもゆったりとした時間を感じることができますよ。

一方、若宮大通を挟んだ北側には緑豊かで敷地も広い【白川公園】があります。グラウンドも整備されているので、キャッチボール、サッカーなど、お子様と一緒に遊びながらリフレッシュすることができますよ!

白川公園すぐそばにある【名古屋市科学館】にもぜひ足を運んでみてください!世界最大のドーム直径35mのプラネタリムは、壮大で日常から離れた素敵なひとときを堪能できるはず。他にも体験型科学館として、生活に根付いた科学など身近なテーマから科学を通して地球環境を考える展示などもあり、大人も子供も一緒に楽しく遊べる科学館になっています♪

歴史とカルチャーが混じり合う

楽しめるイベントが多く開催されていることもまた大須の魅力!毎月18日と28日には骨董市や、商店街主催のお祭りが開催されます。路上ライブやコスプレイベントが開催されたりと、聞いているだけでワクワクするようなイベントが盛りだくさんですよ!

◎一方で駅の西側は落ち着いた住宅地で、低層階の新築マンションやアパートと古くからの住宅が立ち並んでいます。一方通行が多いためか、交通量も少なく穏やかな環境が◎空が近く感じられるような開放感とノスタルジックな雰囲気を感じられ、どこか懐かしいのんびりとした住宅街です。

繁華街に隣接した大須ですが、一本入れば一転して穏やかな住環境。このギャップが心地いい。歴史の名残を感じながら、楽しく自然体で暮らせる大須観音駅は一度訪れればきっとあなたも気に入ってくれるはずです。

………………………………………………………

【大須エリアのお部屋はこちら!】

………………………………………………………


ico_clip この記事をクリップする

記事をシェアする

More search...

この記事を見た方に
おすすめの物件

全て見る
  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

間取り

必須条件

こだわり条件

この記事を見た方におすすめのコラム

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問は
ここからどうぞ

タップで電話をかける
0800-222-9920
[受付時間]10:00〜19:00 水曜定休
[ 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休 ]
店舗案内