【方角】南向きだけが正解じゃない!各方角の特徴とチェックポイントを解説します!

2020.08.18

日当りのいいお部屋に住みたいなら南向きがいちばん!そう思い込んではいませんか?もちろん日の差す時間が一番長いのは南向きです。しかし、お部屋の向きだけで日当たりが決まるわけではありません!今回は、方角以外に日当たりを左右するそのほかの要素について説明していきます。

とはいえ、やっぱり方角も日当たりを左右する大きな要素のひとつ。基礎知識として、まずは各方角の「日の入り方」からしっかりおさえていきましょう!

方角それぞれの日当り

お部屋の方角は、部屋の一番大きな窓がどこに向いているかで決まります。バルコニーにつながる窓と考えるとイメージしやすいですよね。

南向き

▶ 日当りのいい時間:一日を通して

南向きは、言わずもがな一番人気!一日を通して日当たりがいいので洗濯物の乾きやすさも◎部屋干し派の方の中でも、とくに乾燥機など使わず窓辺の日光で乾かす方にとっては理想的な環境ですよね。ただ、人気の方角というだけあってそれだけ家賃も高くなりがち。

東向き

▶ 日当りのいい時間:朝方

東向きは、しっかり日の差す時間が朝方~午前中に限られてはいるものの、柔らかく心地の良い朝日が入るため二番目に人気の方角です。日の当たる時間帯に合わせてお洗濯は朝に済ませてしまうのが吉。なにより朝日で目覚める生活ができるのが嬉しいポイントです。

西向き

▶ 日当りのいい時間:夕方

西向きは午後から夕方にかけて日が入ります。西日は、日差しが非常に鋭く、夏場などはとくに室温も上がりやすいので人によっては避ける方角でもあります。ただその分、朝早くに急いで洗濯物をほさなくても午後から日に当てることができるとも言えますよ。

北向き

▶ 日当りのいい時間:ない

北向きは、一日を通して日当りのいい時間がないため多くの人が避ける方角です。洗濯物が乾きにくいことはもちろんのこと、少し天気が悪ければ電気をつけなければならないほどお部屋が薄暗くなります。また部屋がじめじめしやすいので湿気やカビが発生しやすく、健康的な環境とは言えません。ただ、人気がない分家賃は相場より少し安くなる傾向にあるため、日当たりが気にならない方にとっては逆に狙い目とも言えますよ!

日当たりのいい部屋を選ぶコツ

実は、日当たりがいいお部屋に住むためには、ちょっとしたチェックポイントがあるんです。本当に日当たりのいいお部屋に住みたいのであれば、物件情報だけで判断してはいけませんよ!

「南向き」だから明るいとは限らない

物件情報に「南向き」と記載されているだけでは、日当たりがいいとは限りません。とくに中心部や繁華街は要注意!商業地域は密集してビルを建設することができるエリアなので、居住用マンションに高い商業ビルが隣接することも多く、たとえお部屋が「南向き」であったとしても実際は全然日が入らないというケースも多いんです。

◎繁華街や中心部でお部屋を探す場合は、たとえ物件情報に「南向き」と記載されていても鵜呑みにせず、内見の際にしっかり近隣の環境をチェックしておきましょう。内見に行けない場合は地図で確認しておくといいですよ。また、物件写真にバルコニー側から撮った写真などが掲載されていない場合も、ちょっと怪しいので不動産業者に確認を入れてみるといいでしょう。

日当りのいい立地を選ぶ

お部屋の日当たりにこだわるのであれば「立地」から選ぶのもひとつの方法!密集してビルを建てられる商業エリアではなく、建設物に制限のある文教地区と呼ばれるような住宅街の中で物件を探してみるといいでしょう。頑なに「南向き」にこだわっても隣接する建物でほとんど日が遮られてしまっては意味がないので、東向き、西向きであっても近隣に高いビルがなく見晴らしのいいお部屋を選んでいただくことをおすすめします!

階層が高ければ方角は関係ない!

当然のことながら、お部屋は階層が低くなるほど日差しは入りにくくなりますよね。逆に、タワーマンションなどの高層階のお部屋であれば方角はほとんど関係ないほど明るいお部屋に住むことができます。遮るものもなく高い階層のお部屋にすむのであれば、北向きであっても気にする必要はありませんよ。

 

おすすめの方角は?

よほどの高層マンションでない以上、やはり健康的な生活のためには「北」以外の方角のお部屋をおすすめします。ただ、南、東、西の中では絶対的な優劣がないのでお好みや家賃と合わせて検討してみて下さいね。

◎定番の南向きにこだわるのもいいですし、朝方タイプの人で家賃を少し抑えたいのであればあえて東向きを選ぶのもアリだと思います!休日は早起きせずゆっくり寝ていたいという方は、午後に日の入る西向きを選ぶのもいいですよね。また、夜勤などが多く日中日当たりが生活に関係ないという方は北向きのお部屋で家賃を安く済ませるのもいいと思いますよ♪

さいごに

お部屋の方角は何気ないことのように見えて、実はライフスタイルを左右する大事なポイント。正解はありませんが、人それぞれ合う合わないがある部分なので、気にしたことがなかった人もこの機会にちょっと考えてみるといいかもしれません。いずれにしても住んでから後悔することがないようご自身のライフスタイルに合った日当たりのお部屋を選んでくださいね!


ico_clip この記事をクリップする

記事をシェアする

More search...

この記事を見た方に
おすすめの物件

全て見る
  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

間取り

必須条件

こだわり条件

この記事を見た方におすすめのコラム

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問は
ここからどうぞ

タップで電話をかける
0800-222-9920
[受付時間]10:00〜19:00 水曜定休
[ 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休 ]
店舗案内