【新居探し中の旦那さんへ】実践してほしい3つのコト~準備編~

2020.12.04

これからお二人での新生活を始める皆さん、ご結婚おめでとうございます!今日は旦那さん歴のまだ浅い皆さんへ「女子が思う、新居探しで旦那さんに実践してほしい3つの行動」をお話したいと思います。

あっ、ご安心ください、こんな不満があるから直して!って言いたいわけじゃないですよ。新婚生活の初めはお互いの気持ちがまだよく分からず、どう歩み寄ろう?って思う瞬間の連続ですよね。そんな初々しい二人の部屋探しが幸せで楽しいものになってほしい、そのためのちょっとしたヒントを旦那さんへお伝え出来ればと思っています。

 

◇部屋探し、男女でこんな違いがある!

「え、部屋探しってそんなに重要?」って思われる方もいらっしゃいますよね。女子はですね、新居に憧れが色々あるので結婚雑誌の部屋探しマニュアルを熟読していて、収納の位置から壁紙やフロアの色まで「これが良いな♪」と準備万端だったりします。熱量が違いすぎる?そうなんです、この様に男女の違いが浮き彫りになることって新居探しで多々あるんです
一般的に男性は部屋のハード面や特徴にこだわる一方、女性は実際の設備や内装重視の方が多いようです。

例えば恋愛でも、男性が加点方式に対して女性は減点方式で恋人を選ぶ傾向があるそうです。男性は絶対的な良い点が1つあればOKなことが多いようですね。仮に女性の顔がタイプなら、他はあまり気にならないって感じでしょうか?
一方女性は、「あのアイドル顔は良いけど、性格が悪そう(なので好きじゃない)」みたいな感じで、どちらかというとバランスの良さを重視します。どうしても欠点が目についてしまって、長所で挽回することが難しいのです。

部屋探しも同様に、男性は理想を追い求めがちな一方、女性は悪いところが少ない優等生タイプの部屋を選ぶ方が安心だったりします。
こんな違いがあるんだなってわかって頂けると、夫婦間で意見の食い違いが生じた時も相手の気持ちに寄り添いやすくなるんじゃないかな、って思います。

 

◇旦那さんに実践してほしい3つの行動

では、表題の3つの行動をみていきましょう。奥さんを更に惚れさせるチャンスかも??でもいきなり3つ全部の実践は大変なので、出来そうなことからチャレンジしてみてくださいね♪

1:連絡は忘れずに

奥さんへの報告や連絡をつい後回しにしちゃう方いませんか?そんな方に心がけてほしいことは、奥さんに[催促される前]に返事を返すことです。催促される前!これポイントです!
部屋探しはスピード勝負な面もあって、良い部屋はすぐに決まってしまいます。なので、奥さんから「この部屋どう?」と連絡がきたら、必ずその日のうちに返事をするよう心がけてみてくださいね。

2:交渉事は旦那さん主体で

不動産会社は古い体質が残っている会社も少なからずあるので、奥さんが営業担当者とやり取りをする際に、交渉事がうまく進まず不快な思いをすることがあるかも。なので、出来れば旦那さん主導でやり取りされるほうが望ましいです。最近はLINEやチャットで連絡を取れる会社も増えてきたので、仕事の合間にサクッと連絡しやすいですよ。また、営業さん・旦那さん・奥さんのLINEグループを作ると、奥さんもやり取りがわかるのでおススメです。もし自分主導で連絡を取るのが難しい場合でも、交渉や契約ごとなどの大事な場面では旦那さんが前に出てほしいな、って思います。

3:進捗は見える化する

部屋探しは、内見から契約、引っ越し準備など同時に複数のことを進めなくてはいけません。女性の方が、この複数同時進行が得意だったりします。
だからといって奥さんに丸投げすればOKではなく、二人で役割分担することが大事です。タスク管理や進捗は表を作って終わったらチェックするなど見える形で残しておくと、作業漏れのリスクも減り、お二人同時に現状把握が出来ますよ。

 

〇ツールを使って管理をより便利にしてみよう♪

部屋探しのイロハから知りたいあなた!SUUMOの会員サービス
「ダンドリチェック機能」は、手順がチェック方式で確認出来て、今の達成率も分かるので進捗把握がしやすいですよ。

きっちり管理したいあなた!⇒タスク管理アプリGoogle ToDo

シンプルな機能でタスク管理が簡単に行えます。また、GmailやGoogleカレンダーと連携出来るので、Googleカレンダーにタスクを表示させたり、Gmailにきたメールをそのままタスク化出来るのも便利ですね!Google ToDoで早速タスク管理!

せっかく便利なツールがたくさん出てきているので、いろいろ試しながら使ってみて下さいね「ちょっとめんどくさいな…」と思ってしまうことをアプリに任せることで、奥さんとのコミュニケーションにしっかり時間を取れますよ!お部屋探しは時間との勝負なところもあるので、こういう工夫はキーポイントだったりします。

さいごに

今回ご紹介した3つの行動の過程で、新居探しが二人の未来を創ることにつながるんだなって改めて感じてもらえると嬉しいです。
お二人の希望に叶うお部屋が見つかり、素敵な新生活がスタートしますように!何かご相談事ございましたら、ぜひ弊社担当者までお問い合わせくださいね。

記事をシェアする

この記事を見た方におすすめのコラム

人気の物件

全て見る
  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

間取り

必須条件

こだわり条件

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問はここからどうぞ

タップで電話をかける
0800-222-9920
[受付時間]10:00〜19:00 水曜定休
[ 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休 ]
店舗案内