【新居探し中の旦那さんへ】実践してほしい3つのコト~実践編~

2020.12.18

◇鍵となるのは旦那さんの「行動力」

こんにちは!前回、新婚生活ビギナーの旦那さんへ、部屋探しでの「男女の違い」や「女性が喜ぶ男性の3つの行動」についてお話させて頂きました。

まだ読んでない方はこちらから↓
前回の記事:【新居探し中の旦那さんへ】実践してほしい3つのコト~準備編~

今回は「実践編:具体的な部屋選びのポイント」について、またまた女子の声を含めながらお伝えしたいなと思いますので、よろしくお願いします!

二人暮らしの最初は、決める事が山積み。何回も言うようですが、お部屋探しは時間との勝負!それなのに奥さんと意見が平行線になって焦っていませんか?女性は内装や設備重視と前にお話したように、部屋の細部まで妥協したくない奥さん。その気持ちを汲み取りつつ、平和的妥協点へとリードしていく…旦那さんの腕の見せ所ですね!

さて物件選び、不動産情報サイトSUUMOにて「名古屋市の賃貸物件」で検索すると実に30万件以上の物件が出てきます。この中でベストな部屋を見つけるためにもまずは諸条件をしっかり固めていきましょうね!

 

◇最初に決めるべき3つのコト

家賃立地間取りの3つの条件をまず考えてみましょう。
決める順番は、

  1. 家賃
  2. 立地
  3. 間取り

この順番が良いと思います。設備条件が増えれば増えるほど家賃が高くなります。なので、「家賃はこの範囲内で!」とボーダーを明確にしてから考えると、納得の行くお部屋探しができますよ。

家賃
家賃は収入の25%~30%が目安といわれています。「共働きなので家賃高めでも駅近が良い」など考え方はご家庭それぞれ。でもいざ生活がスタートしてから家賃支払いがキツいとなっては大変!さらに入居審査ではどちらか一方の収入で審査されるケースもありますので、家賃は出来るだけ抑えておくのがおすすめです。また、新婚当初は引っ越しや新しい家具の購入など、月々の家賃以外にも大きな出費があります。将来どちらかがお仕事を辞めることもあるかもしれません。色々なことを踏まえて無理なく25%くらいの家賃設定が良いと思います。

立地・周辺環境
二人の勤務地の中間が理想ですが、家事分担に合わせて調整するのが吉です。例えば夕食の担当が奥さんなら、奥さんの通勤負担が少ない場所で探してあげるのも家庭円満の秘訣かもしれません。
周辺環境は、物件情報の中であまり言及されていない場合もあります。内見時にぜひ自分の目で確かめてみましょう!最寄り駅から部屋まで歩いてみて、スーパーやドラッグストア、病院や公園などが近くにあるか確認してみると良いですね。

部屋の広さ・部屋数
二人暮らしにおすすめの広さは40㎡以上、できれば50㎡、間取りは2LDK(LDK+2部屋)寝室の他にもう1部屋あると色々な用途に使えて生活に余裕ができますよ。収納や趣味の部屋にしたり、夫婦ケンカの際は1人になれる空間としても使えます!出来ればその用途で使う頻度は少ないと良いですが…
また、最近はリモートワークの推進によって「部屋数>1部屋の広さ」で選ぶ傾向も強くなってきていて、3DKのような間取りにも再注目されています。

3つの条件を固めたら次は設備について考えてみましょう。何の設備を優先するべきかよく分からない時は、奥さんに任せてみるのもアリだと思いますよ。

 

◇こだわりたいポイント、女性は「快適さ」 

女性は「生活がいかに快適になるか」を優先する傾向があります。なので家事や生活面で使い勝手の良い設備を選びたいって思うみたいですが、そのこだわりってあくまで二人の生活をより良くするためなんですよ♪

洗面所・浴室

こだわりたいポイントの第1位は水回り。その中でも洗面所にけっこうこだわりますね。身だしなみグッズの収納スペースが欲しいので、三面鏡だと裏に色々収納出来て見た目もスッキリ◎お化粧を洗面室ですることは少ないので、広さよりも収納力ですね。お風呂は広いほうが良いですが、あまり賃貸ではないので、少なくとも追い炊きがあると嬉しいです。

 

キッチン

週末2人で料理する時、狭いとお互いにイライラ…なので一緒にキッチンに立てる位の広さがおススメ。新婚さんには、二人で会話を楽しみながら料理が出来るカウンターキッチンが人気です。ただあくまで広さが優先。カウンターは“できれば”くらいの感じですね。

 

玄関

部屋に入って一番最初に目にする玄関。ここの雰囲気で部屋の印象もけっこう変わってきちゃいませんか?玄関収納が少ないと、靴が出しっぱなしになり見た目もごちゃごちゃでストレス!なので、下駄箱は容量と高さを重視したいですね。2人分の靴が満足に収納出来て、ブーツが入る位の高さがあると安心できますね◎

この他に、TVモニター付インターホンオートロックなどのセキュリティ面、ウォークインクローゼットなど広い収納スペースも女性に人気の設備です。余裕がある場合はこちらも条件に追加してみてくださいね!

 

さいごに

部屋探しで苦労したことも振り返ると良い思い出。楽しむ気持ちを忘れないでくださいね。相手を思う気持ちがあればたとえ意見がぶつかっても大丈夫!二人ならきっと乗り切れますよ!

今回もお読み頂きまして、ありがとうございました!

記事をシェアする

この記事を見た方におすすめのコラム

人気の物件

全て見る
  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

  • +

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

    • +

      閉じる

間取り

必須条件

こだわり条件

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問はここからどうぞ

タップで電話をかける
0800-222-9920
[受付時間]10:00〜19:00 水曜定休
[ 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休 ]
店舗案内